Concept

和日庵の想い、和日庵のメニュー。

 

  大切な食事とは、何でしょう?

たくさんの食材や、たくさんのご馳走に溢れている現代において

本当の ” おいしさ ” とは何なのか、常に和日庵は考えています。

けっして豪華でも、けっして希少でもないけれど、ココロがたどりつく本当の美味しさとは

正直な素材と、正直なプロセス、そして正直なもの作りの姿勢ではないでしょうか。

そんな真っ直ぐな想いから生まれた和日庵のもち熟玄米(酵素玄米)を始めとする

元気な食品達を是非一度お確かめください。

きっと、やさしい笑顔と安心できる美味しさにたどり着けるはずです。

Mochijyuku Genmai

もちもち食感の酵素玄米

「もち熟玄米」

ゆっくり、じっくり、熟成させた玄米の美味しさをご堪能いただけます。 

厳選した無農薬玄米を北海道産小豆、くん液ミネラル塩と共に炊き上げ、
高温で3日間寝かせた『もち熟玄米(酵素玄米)』は、
名前の通り、もちもちとした食感が自慢の酵素玄米です。
噛みしめるごとに増していく旨味と、あとを引く美味しさは、もち熟玄米ならではの
どこか優しく、どこか幸せになる食事をお楽しみいただけます。

完全無農薬玄米

Brown rice

農薬、化学肥料はいっさいつかっていません。冬期湛水、不耕起栽培で出来た肥沃な土壌がお米を美味しくしてくれます。微生物を始め、藻類、トンボやメダカ、カエル、鳥類が集まり、生き物であふれる田んぼから穫れた元気で安心安全なお米です。

有機栽培あずき

Adzuki bean

昼と夜の寒暖差がおいしい小豆(あずき)を作ります。和日庵が使用するあずきは、北海道十勝地方・平譯農園の有機栽培・自然乾燥のあずきです。もち熟玄米の薫りや旨味を増すために不可欠な素材のひとつです。

くん液ミネラル塩

Smoked salt

海と山から取れるミネラルを豊富に含んだ塩。特許液体燻製法で採取された「くん液」が、味をまろやかにするだけでなく、抗酸化作用、ビタミンの吸収率アップなど、様々な効果が期待できます。

無農薬栽培の玄米
無農薬・有機栽培の北海道あずき
旨味の濃いくん液塩

 

そして、それらの素材を最大限に活かすプロセス

process

近代的、衛生的な環境で、もち熟玄米はゆっくり、じっくり作られています。
適度な水分は?心地よい温度は?など、玄米の声を聞きながら、
毎日毎日手作りで目指す美味しさに育てていくのです。
機械任せにしない。マニュアル通りに行わない。
「生きている食品」と関わる、大切な心構えだと和日庵は考えます。
 
 
 
 
もち熟玄米(酵素玄米)を作る
.
もち熟玄米をもっと知るもち熟玄米をもっと知る
  
和日庵のお買い物サイトへ和日庵のお買い物サイトへ
 
.

next

天然の甘味

「活きてる甘酒」

無農薬米と活きた糀だけで作った甘酒「赤」と「白」。 


和日庵の甘酒は、無農薬栽培で育てられたお米をベースに、

当店オリジナルの生糀で熟成発酵させた、口当たり優しい甘酒です。

穏やかな飲み心地で品のある甘さが特徴の『白』。

当店のもち熟玄米(酵素玄米)を使用した、コクと風味のある『赤』。

どちらも、火入れ(非加熱)をしていないため、酵素の働きはそのままです。

自社オリジナルの糀

Original KOJI

蔵の杜氏にお願いして、じっくりと醸した自社オリジナルの糀を使用しています。この糀を元に、無農薬栽培されたお米と共にじっくり発酵させました。
 

「赤」と「白」

Red & White

当店自慢の酵素玄米(もち熟玄米)と糀で作った『赤』、シンプルに無農薬米と糀で作った『白』、どちらも和日庵ならではの美味しさです。

料理や菓子作りにも

Let's cooking

そのまま飲んでいただくのは勿論、この甘酒は様々な料理や菓子作りの甘味、風味付けに大活躍してくれます。アイデア次第で更なる美味しさに出会えます。
 
 

 

 

.
やさい糀味噌をもっと知るやさい糀味噌をもっと知る
  
和日庵のお買い物サイトへ和日庵のお買い物サイトへ
 
.

next

ご飯のおとも

「やさい糀味噌」

やんわり熟成させた糀味噌を季節の野菜で更に美味しく。 

おいしいご飯には、おいしい「友」が必要です
和日庵の「やさい糀味噌」は、そんな楽しい食卓を叶えてくれる一品、
もち熟玄米のベストパートナーになってくれます。
初夏〜初秋は甘唐辛子(ピーマン)、秋から初夏は柚子や春菊など、
旬の「おいしい」をぎゅぎゅっと濃縮して楽しい食卓を約束してくれます。
もちろん、白いご飯とも相性バツグンです。

自社オリジナルの糀

Fermented miso

老舗の味噌蔵にお願いして、じっくりと醸した自社オリジナルの糀を使用しています。すべてにこだわった「やさい糀味噌」には欠かせない、味の基本を作る糀です。
 

旬の野菜

Vegetables

旬に準じ、地元で栽培された ”生産者の顔が見える旬の野菜 ” をたっぷりと使用しました。季節感を大切にしていますので、その時々のメニューとなります。

丁寧な調理

Polite cooking

味噌と旬野菜を丁重に煮詰めました。火加減、水分の具合、香りの立ちかたなど、様々な状態を見極めながら最高の美味しさに仕上げている自慢の「やさい糀味噌」です。
 
 

無農薬玄米からオリジナルの糀をつくる無農薬玄米からオリジナルの糀をつくる
 
旬の元気な地元野菜を使用旬の元気な地元野菜を使用
安心・安全を添えて手作りする

 

.
やさい糀味噌をもっと知るやさい糀味噌をもっと知る
  
和日庵のお買い物サイトへ和日庵のお買い物サイトへ
 
.

next

Message

「食べる」を楽しむ

和日庵店主・鈴木コウジ

私たちの周りには『美味しいもの』が沢山あり、それと同時に『美味しいもの』が原因で、身体の不調を感じている人も沢山います。数年前まで、私も不調を感じている一人でした。
 
ある時、「小豆、塩と一緒に炊かれた、数日経った玄米」と出会い、『美味しい』という理由、ただそれだけで、日々の食生活に取り入れることにしました。
素材によって『美味しい』が半減するのは残念なので、食材選びには特に拘りました。週末は新しい素材を試し、ダメならまた元に戻し、又次の候補を試す。それの繰り返し。
なので、最初の一か月は毎日のように食べていたと思います。
そんな日々を過ごして暫く経った頃、自分の体調が変わっていることに気が付いたのです。
「食生活によって体質改善ができるんだ!」と実感した初めての経験でした。そこから、東洋医学、食事療法について真剣に学びました。
 

・・自分が凝り性で、ここまで素材に拘らなかったら、最初に集中して食べていなかったかも・・

凝り性である性格が功を奏し、知らず知らずのうちに「集中して食べることでの体質改善」をしていたのです。今では、体調が優れないと感じれば、集中して食べますが、通常は一日に一回「もち熟玄米」を食べ、後は好きなものを食べています。
本物の素材に拘った和日庵の「もち熟玄米」。たくさんの人に楽しんで食べて頂きたいと願っています.

株式会社 吟林舎
代表取締役 食養生コーディネーター

Partner

もち熟玄米のパートナー募集|b to b

パートナー募集

食にこだわりがあるカフェやレストラン様、厳選した食品を販売するナチュラルショップ様、各施設様など、和日庵ではパートナーを募集しております。
お気軽に下記青いバナー「パートナー専用お問い合わせフォーム」よりお声掛けください。

 

About Us

会社概要

会社名

株式会社 吟林舎

本社所在地

〒270-0114 千葉県流山市東初石3-126-79

代表者

代表取締役 鈴木 康治

設立

2016年05月

業務内容

和日庵(わびあん)事業

もち熟玄米、やさい糀味噌 製造・販売

味噌、糀、米、小豆 等、仕入販売

連絡先

TEL.047-710-0537  FAX.050-3488-0886

メール

info@wabien.jp

 
和日庵 実店舗 : 千葉県松戸市大金平3-177

 

Contact

下記フォームより、お気軽にお問い合わせください。